畳屋の聖地へ!! 

今回のブログは2月に

畳屋の聖地!

熊本県八代市で研修をしてきた事を、

書いていきたいと思います。

先ずは、畳表を作って頂いてる、

い草農家の宮本さんの所へお伺いして、

新品種『涼風』の特性や栽培方法や

見極め方等々を勉強させて頂きました。

直接、『見て、触って、聞いて』の

勉強は身に付きます^_^

若手のホープ宮本さんが、こだわりの畳表を

作っていますので我々も安心して、

お客様へお届け出来ます。

そうして⇓写真ですが

このい草の長さの違いが、畳表になった時に、

雲泥の差が出るんです。

簡単に説明しますと、長いイ草で仕上げると、

真ん中の耐久性のある所だけを使用できます。

逆に短い草は、先端や根っこの部分が表面に、

出てきますので、擦れに弱い等のデメリットが

多くなります。

 

そして、この色鮮やかな、ヨガマットを

作っているメーカーさんに訪問して来ました。

このヨガマットは、畳の原料となる

イ草で、出来てるんです。

上敷きゴザ(着色したイ草で、編んだ畳表)も

作ってる、日本有数の技術力と先見性のある

メーカーさんで、素晴らしいショールームには

沢山の商品があり、これまでの常識を

覆させられました!

素晴らしい物ばかりで、大変勉強になりました。

皆様に、安全・安心な畳を、お届けしたいと

思いますので、今後も現地での確認を

してまいります。

 

宮城県仙台市で畳替え・表替えは

仙台の地で創業五十年の藤吉畳店にお任せ下さい!

お気軽にご連絡くださ〜い( ◠‿◠ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です